夏の動画50%OFFセール

アダルト一般

完全匿名でアダルトサイトを利用する方法。VプリカやVPNが便利。【悪用厳禁】

アダルトサイトでクレジットカードを使うのは怖い、という方も多いと思います。

そんな方のためにクレジットを使わないでアダルト動画サイトを利用する方法と、完全匿名でアダルトサイトを利用する方法をご紹介します

この記事で出来るようになる事は以下の通り。

記事のポイント

  • 家族にアダルトサイトの利用履歴がバレない
  • 先に払った額以上の支払いは発生しないので不正利用の心配が無い
  • 誰が購入したかサイト側にも分からない(完全匿名)
  • 未成年でもアダルトサイトを使えちゃう(ダメ)
  • ヤバイ買い物が出来ちゃうかも(ダメ)

完全匿名で安全にアダルト動画を購入する方法(未成年可)

それではアダルトサイトで匿名で動画を購入する方法をご紹介します。

クレジットカードを使わない決済方法

お手持ちのクレジットカードは当然に個人情報と紐づいています。

自分がメインで使っているクレジットカードを変なサイトに使うのは不安だったりもします。カード情報の流出等もよく聞きますのでなるべく変なサイトでは使いたくありませんね。

(当サイトでご紹介しているサイトは安全ですよ)

そこで、使い切りorチャージで利用出来るプリペイド式のクレジットカードを利用しましょう。

おすすめプリペイドクレカ

  • Vプリカギフト(VISA)
    Vプリカギフトは3000円と5000円のカードがコンビニで売っています。VISAのプリペイドカードですのでVISAカードが使えるショッピングに利用出来ます。
  • おさいふPONTA(JCB)
    ローソンで手に入れる事が出来てコンビニ店頭で1000円から10万円の間でカードにチャージする事が出来ます。(1回3万円まで)こちらはJCBカードが使えるショッピングで利用出来ます。

これらを利用すれば個人情報を一切入力することなく決済を行う事が出来ます。

それぞれのサイトで会員登録も出来ますが会員登録を行うと個人情報と紐づけられるので注意が必要です。実際に利用する際は登録の必要はありません。

本当はイケないですが、これらのカードを利用すると未成年でもアダルトサイトに登録出来てしまったりもします。

続いて、サイト側に自分のアクセスログを残さない方法をご紹介します。

アクセスログを隠す方法① 匿名VPNサービス

ネットサービスを利用する際、動画サイトに自分の足跡(IPアドレス)が残ります。

スマートフォンのモバイル回線、自宅の光回線などからサイトにアクセスすると、そのIPアドレスから自分が利用者だと特定されてしまいます。

このIPアドレスを隠す事が出来れば利用者が自分だとはバレません。

そこで『VPN』というネットサービスの利用がオススメです。VPNはバーチャルプライベートネットワークの略で自分の端末とアクセスするサイトの間のトンネルのような役目をしてくれるサービスです。

IP偽装のイメージ

VPNを利用すればアクセスしたサイトに残るIPアドレスはVPNサービスの出口のIPアドレスだけです。

また、匿名VPNという匿名化に特化したVPNサービスではVPNサーバーに顧客のログを一切残していません。

管理人がオススメする大手匿名VPNの『ExpressVPN』は捜査当局が立ち入り検査に入っても本当に一切のログを残していなかったため、目当ての情報を得る事が出来なかったとニュースになっていた事がありました。

月額1000円くらいかかってしまいますが匿名VPNで動画ダウンロードに耐えられる回線スピードを持ったVPNはExpressVPNだけだと思います。

無料のVPNサービスは本当に回線スピードが遅いです。

実際にExpressVPNを利用した際の記事がありますので、細かい利用方法を知りたい方は以下の記事を参考にどうぞ。

ExpressVPNを使って日本人の無修正VRが見られた!爆速VPNでストレス無し!

当然ですが国内では無修正のアダルトVRを視聴する事が出来ません。 もちろん、海外サイトなら多数の無修正VRが配信されていますが、日本人女優の無修正VRとなるとかなり数が限られてしまいます。 そして、日本人の無修正VRを視聴する際に最もオススメなサイトが『SEX ...

続きを見る

アクセスログを隠す方法② フリーWiFIの利用

続いて、街中を飛んでいるフリーのWiFI電波を利用する方法があります。

ただ、自分がアクセスする端末の情報はフリーWiFIのルーターに残ってしまいます。(ルーターの所有者が残さないようにしている設定もありますが)

全ての通信機器には固有のMACアドレスというものがあり、その情報から端末の購入者を特定する事が可能です。ネット通販、携帯通信会社、会員登録してある家電量販店などで購入したパソコンやスマホなども余裕で特定されますね。

また、街中を飛んでいるフリーWiFiはセキュリティが脆弱でお使いの端末やアクセス情報を抜き取られる危険性もあります。

ちゃんと電波の発信源がハッキリしているWiFIを利用した方が良いですね。(それでも危険な可能性はあります)

本当に徹底的に匿名でサービスを利用したい方は購入時に自分の情報を店舗側に伝えていないパソコンやスマホから漫画喫茶やレストランなどのWiFiに繋いで利用するのが安全でしょう。店舗のルーターに自分の端末のMACアドレスが残ったところで、その端末を誰が買ったか分からなければ追跡が出来ないからです。

悪用厳禁です!

これで怪しいアダルトサイトでも安心して買い物が出来ます!

色々なアダルトサイトを周回していると、時折、何だか怪しい素人投稿系のサイトで動画を購入してみたくなる事があります。

ただ、そういった素人系のサイトって正直信頼出来ないサイトが多く、クレジットカードを使ってしまって大丈夫なのかと不安になる事があります。

そんな場所でも匿名のプリペイドカードなら安心して買い物が出来ます。

カードの不正利用があっても前もって支払った額以上の被害にあうことはないので安心です。

ただ、この手のサイトは別の危険性があったりします。

出演モデルの年齢を偽った作品に注意

最近、個人が撮影している作品で18歳以上のモデルを使っていると謳っていた作品が、実は18歳未満のモデルを出演させていた事が発覚して販売者が逮捕された事件がありました。

普通に合法な作品を買おうとしたのに、意図せず児童ポルノを購入する事になってしまうという危険性があると考えると恐怖です。

さすがにこれで警察に捕まる事は無いとは思うのですが、可能性はゼロではありません。

上記の事件で捕まった販売者は女子大生くらいに見える女子高生を撮影していたようですので商品の画像で判断するのは難しいのですが、違法な年齢の女の子が出演していそうな作品も『出演しているモデルは18歳以上です』と商品説明に書いてあったりします。

18歳以上と書いてあるから買った、という言い訳を警察が認めてくれるでしょうか?

明らかに違法な年齢に見える商品画像の作品ならそのような言い訳は通じないでしょう。ただ、女子高生にも女子大生にも見えるような年齢の女の子についてどのような判断をされるか分かりません。

どちらにせよ、こんな事で捕まるなんてバカみたいですよね。

誰が買ったか分からないようにしておけば万が一サイトが摘発されても怖くはありません。

ロリ・児童ポルノに絶対に手を出してはいけない

この手の素人投稿系の商品ラインナップを見ているとビックリするのですが、全然アウトな年齢の女の子のサムネイルが普通に並んでいたりします。

具体的なサイト名も出しませんが絶対に購入してはいけません。

販売されている動画が偽物かホンモノか分かりませんが、ホンモノだった場合は児童ポルノ法で普通に捕まります。以前、同じようになぜだか放置されていたそっち系のサイトで商品を購入した人がガンガン検挙されていた時期がありましたね。

某ジャンプの人気漫画家が逮捕されて話題にもなりましたが、このサイトは普通に児童ポルノを焼いたDVDを販売していたようです。

住所や本名を登録して商品を送ってもらうので捕まって当たり前だろうと思うのですが、ムラムラとしたロリ魂に火がついたら我慢出来なくなってしまうのでしょうか?

幸い(?)管理人は20歳前後の女性に一番興奮するのでこの手の誘惑とは無縁です。

わざわざ違法な年齢の女の子の作品を見ないでも、18歳~20歳くらいのスーパー美少女AV女優もたくさんいますのでそちらで満足しましょう!

佐々波綾ちゃんサムネ
本当に可愛いAV女優まとめ!このAV女優のアダルトVRがスゴイ!

早速ですが、アダルトVRはAV女優こそが命です! 仮想世界の中で可愛らしい女の子と本当にSEXをしているような感覚になれるのがアダルトVRの魅力。 そのため、女優さんの可愛らしさはもちろん、スムーズに違和感なくエロい展開へと誘う女優さんの演技力も通常のAV以上 ...

続きを見る

-アダルト一般

Copyright© アダルトVR速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.