セール画像バナー

アダルトVRニュース&セール情報

【感想レビュー】Nreal AirはYoutubeやAVなどの動画視聴に最適なARグラス!アダルトVRは見られませんでした!

ドコモとKDDIは北京に本社を置くNreal Ltd.の新型ARグラス「Nreal Air(エンリアルエアー)」の販売を開始しました。

⇒ Nreal Airの発表(PR Time)

発売日 : 2022年3月4日
価格  : 39,800円(税込)

docomoauヨドバシカメラなどのオンラインショップで購入可能。

拡張現実(AR)を楽しめるデバイスが大手携帯会社2社にて取り扱われるという事で話題になりましたが、当サイトとして重要なのは『アダルトVRは視聴出来るのか』という一点です。

私は実際に購入して利用してみましたが、

残念ながらアダルトVRは見られません!

しかし、Nreal Airは普通に動画やAVを楽しむデバイスとしてはかなり『使える』デバイスと感じました。本記事で詳しくご紹介していきますので気になる方は参考にどうぞ。

PSVRとPCを接続アイキャッチ
アダルトVRにおすすめのVRゴーグルランキング!価格や性能を比較したベストバイはこれだ!【2024最新】

適切なVRゴーグルで視聴するアダルトVRは最高にエロいです! そこで、本記事ではアダルトVRに最適なVRゴーグルを詳しくご紹介しています。種類が多すぎてゴーグル選びに悩んでいる方はぜひ参考にどうぞ。 VRゴーグルの特徴やスペックについて まず、簡単にVRゴーグ ...

アダルトVRの始め方
アダルトVRを始める方法まとめ!エロすぎるVR AVの世界を徹底解説!

みなさんはVRのAV「アダルトVR」を体験した事がありますか? アダルトVRの中でならアイドル級の美少女とも簡単に疑似SEXが出来てしまいます。AV業界で「革命」と呼ばれているのも納得するほどのエロさがあります。 本記事では筋金入りのアダルトVRマニアの管理人 ...

Nreal Airの特徴やスペックについて

Nreal Airはスマートフォンと連携してスマホの画面をミラーリングしたり、グラス越しに実際に見えている空間内にウィンドウを設置するMR(AR)機能を利用する事が出来るARグラスです。

簡単なスペックは以下の通り。

利用には対応のスマートフォンが必要です。公式サイトを参考にどうぞ。

⇒ 対応機種一覧

さて、スペックを見ると、やはりメガネ型という事もあって76gという軽さは圧巻です。

世界で一番売れているVRゴーグルであるOculus Quest 2は500g以上、最近発売された軽量VRゴーグルのVive Flowでも約200gですので文字通りに桁違いの軽さとなっています。

実測値83グラム

実際に装着すると大きめのサングラスくらいの感覚でした。

そして、ディスプレイには最先端技術のマイクロ有機ELが採用されており、両目解像度は3,840×1,080とかなりの高画質。リフレッシュレートも最大90Hzと十分な性能ですね。

後述しますが、実際に画面を見てもかなり綺麗な映像でした。

バッテリーは非搭載で必ずスマートフォンと有線(USB-C)で接続して利用する形となります。

AndroidとiOSの両方に対応と発表されていますが、iOSで利用するためには別途デバイスが必要との注釈もありました。Iphoneではまだ使えないという認識で良いと思います。

Nreal Airの使用イメージと感想。美しい映像に驚きました!

改めてNreal Airの機能を一言でまとめると、

スマートフォンの映像をグラス越しの空間に大画面で表示出来ます!

2020年にNreal Airの前モデルとなるNreal Lightが発売されており、そちらの紹介動画を見るとよりイメージが掴みやすくなると思います。お時間のある方はどうぞ。

この動画のように現実の空間にスマートフォンの画面が表示されているように見えます。

具体的には4メートル先の空間に130インチのウィンドウが展開される設計だそうです。自室の壁がそのままモニターになってしまう印象ですね。

実際に利用してみると100インチくらいの迫力でしょうか。動画視聴は快適でした。

※視力が悪いと映像がボヤけるので注意!

画像引用:docomo

スマホの映像をそのまま大画面に映すミラーリングモードと、グラス越しに見た現実の空間にウィンドウを自由に配置するMRモードに対応しています。(ウィンドウは固定されます)

マイクロ有機ELディスプレイを採用してる事もあり、実際に表示される映像はかなり精細で美しいです。

この大画面で自然な発色とくっきりとした映像を実現出来ているのには驚かされます。Youtubeで大好きな小倉唯ちゃんの動画を視聴してみましたが、人生初めてのマイクロ有機ELディスプレイ体験なのでちょっと感動しました。

Nreal Airは動画視聴に良いですよ!

目が悪い方は注意!

私は片目0.3ですが裸眼だとかなり映像がボヤけます。

本体に度入りレンズを装着出来るキットが添付されていますので、それをメガネショップの「JUN GINZA」に送る事で専用のレンズを作ってもらえますよ。(7,480円から~)

テキストも普通に読める画質なのでブラウジングや読書などにもおすすめ。Blutoothのキーボードやマウスを接続すれば、このブログの更新作業だって出来てしまいそうですね。

アダルトVRは見られる?DMM(FANZA)の対応は?

冒頭でも触れましたが、残念ながらNreal AirはアダルトVRの視聴は出来ません。

アダルトVRに限らず、VR動画自体の再生が不可ですね。あくまで四角い大きなスクリーンを表示出来るデバイスと割り切りましょう。

当然、DMMのアダルトVRも見られません!

ただ、スマホのミラーリング機能がありますのでDMM(FANZA)で配信しているVR以外の動画はちゃんと大画面で楽しむ事が出来ました。

スマホで表示出来るものなら何でも映せるため、もちろんポルノハブやエックスビデオの無料動画だって視聴可能ですよ。周囲からバレずに大画面で没頭出来ますので、電車やバスでも堂々とAVを楽しめるかもしれませんね(笑)

※実際に使うと周囲からバレバレでした!公共の場でエロ動画は控えましょう!(笑)

結論:アダルトVRは見られないが楽しいデバイス!

画像:AUのNrealLight公式ページ

残念ながらアダルトVRの視聴用途で使う事は出来ないのですが、大画面で色々な動画を視聴するのは楽しいです。

スマホで使えるサービスなら何でも表示出来るので、大画面でU-NEXTやNETFLIXの映画を視聴したり、Youtubeでお気に入りのチャンネルを見たりと重宝しています。特にU-NEXTはAV見放題もデフォルトでサービスに含まれていますのでちょうど良いですね。

もちろん自宅にあるVRゴーグルでも同様の事は可能なのですが、普通の眼鏡を装着する感覚でそれが可能になるというのが本当に便利だと思います。

正直、エロVRのためにVRゴーグルを装着するのは苦になりませんが、それ以外の用途でVRゴーグルを被るというのはかなりストレスになるんですよね。

装着しているだけでも重量感があって疲れますし、視界の全てがVR映像になるので他の作業をしながらVRを楽しむという『ながら見』が出来ないので集中力も要求されます。ARグラスなら現実の視界に小さなウィンドウを表示する事も出来ますので作業をしながら動画を楽しむという事も出来ますね。

動画を見るのも良し、Kindleで読書をするのも良し、と使用用途は多彩です。とにかく軽量で気軽に装着出来るのがポイントですね。

以上、アダルトVR愛好家によるNreal Airの感想レビューでした!しばらく遊ぶぞ~!

-アダルトVRニュース&セール情報