アダルト一般

MeganeXはアダルトVRの視聴に最適?残念ながら高すぎてエロ目的では買えなそうです!

パナソニックの関連企業である株式会社Shiftfallが開発しているPC用の新型VRヘッドセット「MeganeX(メガーヌエックス)」の詳細な情報が発表されました。

もともと2022年の発売が予定されていたのですが、延長された発売時期や価格・スペックなどが正式に決まりました。

⇒ 株式会社Shiftfall

以下、当記事では「アダルトVR視聴用のデバイスとして使えるか?」というテーマでMeganeXをレビューしています。

興味がある方はぜひ参考にどうぞ。

アダルトVRの始め方
アダルトVRを始める方法まとめ!エロすぎるVR AVの世界を徹底解説!

みなさんはVRのAV「アダルトVR」を体験した事がありますか? アダルトVRの中でならアイドル級の美少女とも簡単に疑似SEXが出来てしまいます。AV業界で「革命」と呼ばれているのも納得するほどのエロさがあります。 本記事では筋金入りのアダルトVRマニアの管理人 ...

続きを見る

PSVRとPCを接続アイキャッチ
アダルトVRにおすすめのVRゴーグルランキング!価格や性能を比較したベストバイはこれだ!【2023最新】

適切なVRゴーグルで視聴するアダルトVRは最高にエロいです! そこで、本記事ではアダルトVRに最適なVRゴーグルを詳しくご紹介しています。種類が多すぎてゴーグル選びに悩んでいる方はぜひ参考にどうぞ。 VRゴーグルの特徴やスペックについて まず、簡単にVRゴーグ ...

続きを見る

2023年1月速報!事前発表より価格が10万円も高くなりました!

細かいスペックなどよりも先に価格に注目したいと思います。

なぜなら、MeganeXは事前に発表されていた価格よりも大幅に高くなってしまったからです!

もともと10万円以内で発売される予定でしたが、2022年の諸々の事情による部材の値上がりで大幅な値上がりとなってしまったのです。

個人向けのMeganeXの価格は脅威の249,900円(税込)!

この後にご紹介するMeganeXのスペックは問題なく素晴らしいとは思うのですが、さすがにこれは気軽に買えませんね。

MeganeX(メガーヌエックス)のスペック情報

MeganeXはその名称の通り『メガネ型』のPCVRゴーグルです。

軽いだけではなく性能も高く、VRでは最高峰レベルの美しい映像を視聴する事が出来ます。スペックや特徴を簡単にまとめると以下の通り。

  • PCとの接続で利用(gtx2060以上を搭載)
  • 両目解像度 5,120×2,560  5.2K/10bit HDR
  • トラッキングは内部カメラによるインサイドアウト方式
    ※外部センサーの利用も可能
  • マイクロ有機ELディスプレイ
  • 重量320グラム
  • リフレッシュレート最大120Hz
  • STEAM VR対応
  • CPUはSnapdragon XR1
  • 接続は「DisplayPort + USB2.0」

レンズはカナダのKorpin社と共同開発している5.2K対応のマイクロ有機ELレンズを採用しています。この解像度だとスクリーンドアと言われる映像の網目も完全に見えなくなるようです。

また、このマイクロ有機ELレンズは従来の有機ELの「反応の遅さ」を克服しており、激しい動きの映像でも残像やブレが目立たなくなっています。

更に、VRレンズとしては世界で初めてHDR(ハイダイナミックレンジ)にも対応。特許技術のColorMaxによって幅広いダイナミックレンジ(明暗差)での表現が可能となり、映像のコントラストがより人間の視界に近い自然な色合いとなるようです。

最新のVRゴーグルでは定番となりつつあるパンケーキ型レンズも搭載。パンケーキ型レンズは視界の内側が広くなるのでVR映像の近い場所が見やすくなりますよ。

MeganeXはアダルトVRの視聴に向いている?

(価格を考えなければ)MeganeXの性能はアダルトVRに最適だと思います。

超高画質かつ軽量のメガネ型という事でVR動画の視聴にはばっちり。耳にかけるだけという装着のハードルの低さもVRの世界をより身近にしてくれそうですね。

手軽に装着出来るというのは想像以上に大事!

STEAM VRにも対応しているため、購入してすぐにPCと接続してFANZAやアダルトフェスタのアダルトVRを視聴する事も可能です。

発売前からSteamへの対応を表明してくれているのは安心ですね。エロだけではなく世界中のVRゲームを遊ぶ事が出来ます。

ただ、これらすべてのメリットを高すぎる価格設定が台無しにしているのが悲しいです!

MeganeXをPCで利用するには10万円以上するゲーミングPCが必要ですので、本体の25万円と合わせるとあまりにハードルが高すぎますね。

10万円以下で発売してくれたら嬉しかったんですが、仕方ないですね。。。。。

【おまけ】アップルの新型VRゴーグル情報!最強だが業者向け?『Apple View(仮)』

アップルの最新ゴーグルに関する情報は以下の記事へと移動しました。興味がある方はそちらを参考にどうぞ。

⇒ AppleのVRゴーグルは年内発売で40万円?超軽量のVRグラスは2025年以降へ延期に!

*一般ユーザー向けのアップル製ゴーグルは2024年まで待つ必要がありそうです。

新型VRデバイスが切り開くアダルトVRの未来

以上、PanasonicとAppleの新型VRゴーグルについての情報を簡単にまとめてみました。

Apple製品はまだ一般向けに発売される段階では無さそうですが、MeganeXは今年の春の発売という事ですので間近に迫っています。

ただ、MeganeXを利用するためにはPCかスマホが必要という点は少し気になります。スマートフォンとの有線接続でどれほど綺麗なVR映像を楽しめるのかと考えると疑問が残る所ですね。

性能を最大限に発揮するためにPCとの接続を想定しても、VRを楽しめるパソコンは高価なのでなかなか一般への普及は難しいかもしれませんね。

(現在主流のOculus Quest 2はスタンドアローン型)↓

Ocullus Quest2
Oculus Quest 2は高性能でコスパも最強!初代モデルと徹底比較してみました!

2020年10月13日、OculusのVR/ARに関する開発者会議「Facebook Connect」にてOculus Quest2の発売が発表されました! という事で、既に購入して手元にありますので、Oculus Quest2の詳細を前モデルと比較しながらご ...

続きを見る

また、前述した通り、アップルのVRゴーグルの解像度はPanasonicを大きく越える16Kです。

人間が現実と映像の差が分からなくなる解像度は32Kと言われていますので、かなり迫ってきています。現実レベルの高解像度ディスプレイに加えて、Apple View(仮)は12個の内臓カメラとLIDARも搭載しているのでARなどへの期待も高まりますね。

将来的には目の前の空間にホンモノそっくりのAV女優が現れる『アダルトAR』が絶対に実現されると思っています。その普及のきっかけが数年後のアップルのVRゴーグルになる可能性は多いにあり得るのではないでしょうか。開発の進捗が楽しみです。

以上、新型VRデバイスに関する情報のまとめでした。

AR・AI・機械学習で変わるSEX産業!アダルトAR(MR)がエロ動画の新たな可能性を切り開く!

過去を振り返ると、技術革新は何度もアダルト産業に大きなインパクトを与えてきました。VHS、DVD、動画配信サービス、アダルトVR、とおよそ10年程の間隔でその時代の最新技術を取り込んだ巨大な市場が生まれています。 更に近年では過去に例を見ないほどのスピードでテ ...

-アダルト一般