セール画像バナー

アダルトVRニュース&セール情報

HP Revere G2で見るアダルトVRは最強画質でした!PCVRの新たなスタンダードか!?

本記事では2021年1月にヒューレットパッカードから発売されたHP Reverb G2』を利用した感想をアダルトVRファンの観点からご紹介していきます。

最初に結論から言ってしまうと映像の美しさが本当にスゴイです!

スペックが高いという事もありますが、私がこれまでに体験したVRゴーグルの中でも画質は最強なのではないでしょうか!

以下、詳しく感想レビューをお送りします!

HP公式サイト(販売一時停止中)

アダルトVRの始め方
アダルトVRを始める方法まとめ!エロすぎるVR AVの世界を徹底解説!

みなさんはVRのAV「アダルトVR」を体験した事がありますか? アダルトVRの中でならアイドル級の美少女とも簡単に疑似SEXが出来てしまいます。AV業界で「革命」と呼ばれているのも納得するほどのエロさがあります。 本記事では筋金入りのアダルトVRマニアの管理人 ...

続きを見る

PSVRとPCを接続アイキャッチ
アダルトVRにおすすめのVRゴーグルランキング!価格や性能を比較したベストバイはこれだ!【2024最新】

適切なVRゴーグルで視聴するアダルトVRは最高にエロいです! そこで、本記事ではアダルトVRに最適なVRゴーグルを詳しくご紹介しています。種類が多すぎてゴーグル選びに悩んでいる方はぜひ参考にどうぞ。 VRゴーグルの特徴やスペックについて まず、簡単にVRゴーグ ...

続きを見る

HP Reverb G2 VR Headsetについて

まず、簡単にHP Reverb G2の特徴についてご紹介します。先にアダルトVRを視聴した感想を読みたいという方は以下のリンクからどうぞ。

⇒ HP Reverb G2でアダルトVRを視聴した感想

HP Reverb G2はPCと接続して利用するタイプのVRゴーグルです。2019年に発売されたHP Reverbを大幅に改良した後継機となっています。

主なスペックは以下の通り。

※Reverb G2が残念な事に131,560円と2倍に値上げ&販売一時停止中です。

注目すべき点は「4,320×2,160 PPI 1050」という解像度の高さです。

今まで発売されたゴーグルの中でも圧倒的で、現在のPC用ゴーグルのスタンダードモデルのOculus Rift Sの2.5倍の画素数となっています。

視野角はVRゴーグルとしては平均的な114度。高級PC用ゴーグルのVALVE INDEXは視野角が130度と広くなっていますので、そのあたりはコストの差が出ていますね。(VALVEは15万円です!)

なお、他の代表的なVRゴーグルの解像度はこちら。

2020年の10月に発売されたOculus Quest2はかなり近い解像度になっていますが、他の製品とは大きな差がある事が分かります。

Oculus Quest2が気になる方は以下の記事もどうぞ。

Ocullus Quest2
Oculus Quest 2は高性能でコスパも最強!初代モデルと徹底比較してみました!

2020年10月13日、OculusのVR/ARに関する開発者会議「Facebook Connect」にてOculus Quest2の発売が発表されました! という事で、既に購入して手元にありますので、Oculus Quest2の詳細を前モデルと比較しながらご ...

また、Reverb G2に採用されているレンズはVALVE INDEXを製造しているVALVE社の開発となっています。このレンズは映像が鮮明で高く評価されています。そのVALVE社が開発に加わっていると考えると安心感が違いますね。

HP Reverb G2でアダルトVRを視聴した感想!超高画質!

HP Reverb G2はWindows Mixed Reality(Windows MR)というウィンドウズPC用に設計されているVRゴーグルです。

日本国内でアダルトVRを楽しむためにはDMM(現FANZA)が対応していないと話にならないのですが、DMMは2年前にWindows MR端末が発売された直後からすでに対応を済ませているため、HP Reverb G2でも問題無く快適な視聴が可能となっています。

というわけで、早速、私が大好きな羽咲みはるちゃんが出演しているVR作品をHP Reverb G2で視聴してみました。(巨乳のほんわか美人で可愛いんです)

【VR】羽咲みはる×天井特化×メイド 

アダルトVRが初めての方へ

スマホで視聴出来る無料サンプルも多数配信中です。

さて、実際に視聴してみた感想としましては、

過去最高レベルの高画質でアダルトVRを楽しむ事が出来ました!

羽咲ちゃんの可愛い顔やオッパイが至近距離でも滅茶苦茶綺麗で臨場感がスゴイです。本当に映像が鮮明&クリアでしたね!

私は最新のVRゴーグルであるOculus Quest2HTC Vive Pro2も所有していますが、HP Reverb G2の画質はそれらと比べても更に明瞭に感じられました。

2つのVRゴーグルとスペックを比べてみましょう。

性能的にはHTC VIE Pro 2の解像度が一番高いのですが、ゲームに特化しているためかVIVE Pro2で視聴する実写のVR動画はスペックほどには美しく見えないんですよね。

主観ですが、この3つのゴーグルの映像の美しさを比較すると以下の通り。

Oculus Quest 2の映像も本当に綺麗なので僅差ではありますが、HP Reverb G2の方が微かに映像が明るくクリアに感じられました。VR映像に特有の映像の網目(スクリーンドア)も全然気にならないのがスゴイですね。

VR映像のクオリティは過去ナンバーワンと言っても良いでしょう!

HP Reverb G2でFANZAのアダルトVRを視聴する方法

以下、HP Reverb G2でFANZAのアダルトVRを視聴する方法をご紹介します。

FANZAで配信されているVR動画も4.5K対応の高画質なので、HP Reverb G2Oculus Quest2などのハイエンドVRゴーグルにはうってつけです。配信作品数も約1万本とダントツで、特に日本国内ではDMM以外のアダルトサイトは検討しなくても良いレベルで突き抜けています。

羽咲みはる・三上悠亜・桃乃木かな・橋本ありな・七沢みあ等々、数多くの有名女優の作品もDMMの独占配信されていますよ。

HP Reverb G2でFANZA(DMM)の無料サンプルを視聴しよう!

DMMには無料で視聴出来るアダルトVRのサンプル動画がたくさんありますので、まずはそちらから視聴してみましょう。

七沢みあ深田えいみなどの人気女優作品もあります。

無料サンプル動画一覧

DMMでアカウントを作ってログインして、上記ページの「購入済み一覧に追加ボタン」を押すだけで後で動画を視聴出来るようになります。

続いて、Microsoftから「DMM MR動画プレイヤー」をインストールしましょう。

インストール後、VRゴーグルを装着した状態でプレイヤーを立ち上げ、最初に作成したDMMアカウントでログインを行います。

すると、先ほど追加した無料動画が一覧で表示されますので、後はお好きな動画を選択すれば再生が始まります。かなり簡単な手順になっていますね。

サンプル動画を気に入った方はフルで視聴出来る動画を購入してみてはいかがでしょうか。作品選びに迷ってしまった際には当サイトの記事も参考にして頂ければと思います。

⇒ おすすめのエロVRメーカー&オススメ作品をご紹介!

なお、HP Reverb G2はOculus Rift用のDMMプレイヤーも利用出来ます。

DMM VR動画プレイヤー

DMMのVR動画の最高画質版はダウンロード再生のみの対応となっていますが、前述したDMM MR動画プレイヤーはストリーミング再生しか出来ません。

実際にはストリーミングでも動画はかなり高画質で問題無いのですが、とにかく最強の画質でアダルトVRを楽しみたいという方はDMM VR動画プレイヤーの利用をオススメします。(インストールが少し面倒なのが欠点です)

基本はストリーミング再生だけでも良いと思います。

アダルトフェスタVRや海外無修正VRサイトも視聴可能

もちろん視聴出来るのはDMMだけではありません。

その他、国内のアダルトフェスタVRや海外の無修正VRサイトなどを視聴したい場合は『MR Video Player for immersive headsets』という200円程度で購入出来る有料のアプリがオススメです。

こちらはVRの動画ファイルをパソコンにダウンロードして、そのファイルをPCで再生するという方式になっています。

DMMなどの暗号化された動画は視聴出来ませんが、それ以外のVR動画ファイルを自由に視聴する事が出来ます。海外の無修正VR動画などを視聴する場合は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

なお、海外無修正サイトについては以下の記事を参考にどうぞ。

⇒ 日本人のVR無修正動画がエロすぎた!おすすめサイトや視聴方法をご紹介!

HP Reverb G2とOculus Quest2を比較!どちらがオススメ?

それでは、現在最も普及しているVRゴーグル『Oculus Quest2』とHP Reverb G2を簡単に比較してみたいと思います。

まず、HP Reverb G2はPC用VRゴーグルですので高性能なPCが無いと利用する事が出来ません。一方のOculus Quest 2はスタンドアローン型ですので、自宅にWiFi環境さえあれば利用する事が出来ます。

導入ハードルはQuest2が圧勝ですね。(セットアップにスマホは必要)

価格も65,780円というHP Reverb G2に対して、Oculus Quest 2は37,100円とかなり割安。

アダルトVRの映像体験は確かにReverb G2の方が微かに優れていると感じましたが、Oculus Quest2もほぼ同レベルの高画質で動画を楽しむ事が出来ます。画質に大きな差はありません。

実際に2機種を並べて比較してみると以下の通り。

左:Oculus Quest 2  右:HP Reverb G2

本体の横幅はほぼ同じです。

どちらもコンパクトなのでメガネを装着したままの利用は不可ですね。

HP Reverb G2の方がヘッドストラップがしっかりしているので奥行は倍くらい長いです。私はアダルトVRを視聴をする際に床やベッドで仰向けになって視聴する事が多いため、Oculus Quest 2のゴムストラップの方が後頭部が邪魔にならずに有利だと思います。

とは言え、HTC VIVEなどと比べればReverbのストラップも平らになっているため、ベッドや枕など軟らかい場所で仰向けになる分には全然大丈夫でした。↓

VIVE PRO 2のヘッドストラップ背部

また、HP Reverb G2のストラップは大きく上に動かせるので、仰向け時に邪魔ならストラップをズラして装着しないのもアリですね。

そして、左右のレンズ間の距離は本体下部のレバーで無段階調節が可能です。ピントが合わせやすくてかなり使いやすいです。

瞳孔間距離調節レバー

一方、Oculus Quest 2はレンズを直接手で動かさないと調節出来ません。

動画を視聴しながらレンズを動かす事は出来ませんし、調節距離も3段階と決まっているので機能的にHP Reverb G2の圧勝ですね。

以上、諸々を比較して総括すると、

価格差と性能差を考慮して、やっぱりアダルトVRが目的ならOculus Quest 2の方が断然オススメです!

結局、アダルトVRならOculus Quest2が最強!

ただ、ウィンドウズのVRゲームやデスクトップの画質はHP Reverb G2で見ると感動するほど綺麗に感じました。ヘッドストラップが頭にガッチリフィットする事を考えても、身体を動かすような本格的なPC用ゲームなどはOculus Quest 2よりもHP Reverb G2の方が全然オススメです。

最強画質で遊ぶVRエロゲーもヤバそうですね!

HP Reverb G2を利用した方々の感想

それでは、最後にHP Reverb G2をすでに持っていらっしゃる方々の感想もご紹介していきます!

(さすがにアダルトVRの感想はありませんでしたが)

私と同様、やはりHP Reverb G2の画質の評価は凄いですね。

上記Tweetの視野角に関しては比較対象となっているVALVE INDEXが広すぎるのでこれは仕方ないですね。値段が2倍くらい違うのでここは諦めましょう。

以下、ネガティブな意見にも触れておきます。

レンズの問題なのか、中心と周辺でピント?色?に違和感があるという方がいましたが、私は全然気になりませんでした。利用している環境(PC)によって違ったりもするのでしょうか?

あと、本体の横幅が小さいため眼鏡を装着したままの利用は難しいという意見はあります。

視力が両目0.1以下のような方は少し困るかもしれません。

ゲーミングPCとOculus Quest2を有線で繋いだ時の画質はReverb G2とほぼ変わらないという意見もあるようです。

これは私もある程度は同意します。それほど、Oculus Quest2は十分に綺麗なんですよね。

スペック上の解像度もそこまで離れていませんので、Oculus Quest2をすでにお持ちの方はわざわざReverb G2を購入する必要はないかもしれません。ちなみにQuest2と初代Questは全然画質が違いますので、初代Questをお持ちの方はReverb G2の画質に大満足出来る事間違い無しだと思います。

以上、HP Reverb G2の情報についてのまとめでした!

HP公式サイト

追記 納期注意!注文から約3ヶ月かかりました!(2021年1月注文)

2021年1月28日、HPダイレクトにてHP Reverb G2の受注がスタートしましたので発売日に購入しました!

数日後、HPより以下のメールが届きました。

なんと納品は2ヵ月以上も先の4月上旬!(実際にこの頃来ましたw)

発売日当日に購入してこの状況とは驚きました。

売れすぎているのか製造数が少なすぎるのかどちらなのかが気になりますね(笑)

というわけで、ご購入をお考えの方はある程度の納期期間を覚悟してご注文して頂ければと思います。

-アダルトVRニュース&セール情報