アダルトVRに関するニュースやおすすめコンテンツをご紹介

アダルトVR速報

PSVR アダルトVR 海外

海外のアダルトVR配信サイト『BaDoinkVR』がPSVR対応 ※英語の説明が面白いです

投稿日:10月 24, 2016 更新日:

badoinkvr

BaDoinkVRが公式でPSVRをサポート

海外はいつも展開が早いですね。

10月22日、「Virtual Real Porn」に続いて「BaDoinkVR」も正式にPSVRへの対応を表明しました。

これで正式対応する動画サイトとしては第二弾となります。

こちらも他の海外サイトの例にもれず設定された会員制見放題ですね。(1DAYトライアルは1動画のみ)

料金やプランはこちらから

プラン 料金 ダウンロード制限
1日会員 1ドル/日 動画1本のみ
1カ月会員 24.95ドル/月 無制限ダウンロード
1年会員 5.95ドル/月(支払いは1年分まとめてかと) 無制限ダウンロード

 

動画もたくさんあるようですが利用した事はありません。

利用したら感想きかせて欲しいですね。

ちなみに視聴方法は他サイトと同様、USBにコピーしてPS4で見るという方式です。

  1. PSVR対応動画をPCでダウンロード
  2. 動画をUSBメモリへコピー(USBメモリに直接ダウンロードでも可)
    ※必ず動画は適当なフォルダの中に置く事!フォルダの名前は何でも大丈夫です。
    ※USB直下に保存するとファイルが表示されません。
  3. USBメモリをPS4へ挿す
  4. メディアプレーヤーを立ち上げる
  5. ワイヤレスコントローラーのoptionsボタンを長押しでVRモードへ移行する。
  6. 視聴

というカンジです。

決済はクレジットカードのみのようです。見たところ海外のサイトによくある決済代行会社は使っていないように見えます。本当はセキュリティのしっかりしている決済会社を採用している方が信頼性はありますよね。クレジットカードは心配という方はデビットカードなどを使えば安心かと思いますよ。

ちなみに私はこちらと同じくPSVRに対応しているVirtualRealPornは実際に入会した事があります。

興味がある方はこちらのページをどうぞ。おすすめのデビットカードについても説明していますよ。

PSVR対応 『VirtualRealPorn』 でエロVRを実際に体験してみた 【入会から退会方法までまとめ】

BaDoinkVR公式のPSVRに対応した旨を説明するページが面白い

このページなんですが、なんだかイケイケで笑っちゃいました。

あんまり英語は得意ではありませんがイケイケなカンジで意訳してみましたので死ぬほど暇な時にでも見てください。

少し正直になろうか兄弟。
まさかバットマンの動画を見たいってだけでPSVRを買ったわけじゃないだろ?

VHSが出た頃、俺達はそれでエロ動画を見まくってたじゃないか。DVDもBlu-Rayの時もそうさ。アイフォンもタブレットもな。

分かってるだろ、PSVRだって同じだぜ!

13,000年前、俺達人類は洞窟の壁に女の裸を描いてたんだ。
そして、宇宙に行けるようになった現代でも、俺達は女のパイオツを描くのを止められないんだ!

抵抗したって無駄だぜ?

さいわいBadoinkVRはすでに人類のために仮想エロスを提供するという偉大なる一歩を踏み出していたんだ。

それならもうやる事は簡単だ。PS'Plus'にアクセスするためにお前のプレステをばっちしセットアップするだけだ。

おっと、待て待て早まるな。

何もソニーのサービスに登録しろって言ってるわけじゃない。

俺達のサイトの動画は見事にPSVRで機能する。

長年に渡り、俺達は技術の最先端に位置するハードコアなスケベコンテンツを生み出して発展させてきたんだ。PSVRは新たなチャレンジなわけだが俺達の優れた技術力はすでにPSVRを充分にカバーしてるぜ。

でもな、紛れもなくぽこちんの形をして女性器にフィットしたサイズのPlayStationムーブモーションコントローラーだが、ソニーの連中はエロを想定してあんなものを作ったわけじゃない。

だから、あのゲーム機を芸術的自慰マシーンとして爆誕させるには兄弟はいくつかのハードルを越えなきゃいけないんだ。

 

【ハードウェア前戯について】(動画をみるための準備について)
まずは優しくマウスホイールを撫でながら卑猥な言葉を囁きつつ愛機のPCの電源を入れようぜ。

以下、視聴に関する真面目な説明が続くので省略。詳しくは上を見てね。

 

【欠点と将来的な改善について】

今、PSVRはちゃちな2Dの360度ビデオしか対応してないんだ。

最近じゃ3Dの360度、180度動画が手に入るってのにPlayStation 4はそこらへんをカバーしてないぜ。OculusやHTC VIVEに比べると時代遅れも甚だしいってわけだ。

ソニーの奴らが公式にポルノを承認する頃には地獄も凍り付いてるだろうさ。(絶対にないという意味)

しかし、少なくとも俺達は洗練された素晴らしい回避方法を見つけ出した。

決定的なアップグレードを遂げたゲームシステムと結合して、パンツの中から股間の怠惰なジョイスティックを解き放ち凄まじい勢いで撫で繰り回せば、多くのエロスな熱狂者達は孤独なシングルプレイの喜びを再認識するだろう。

更なる進化を遂げたハイクオリティのエロVRの提供により、Badoinkはこれまでのつまらないおもちゃのようなコンテンツを優れたアダルトエンターテインメント体験へと変えようとしている。来年には天下とってるぜ。

さて、次の停車駅はプレイステーションサイバー模擬男根だ。

メモはとったかい? ソニー。

真面目な話、無意識から来る潜在的な性的願望が男根崇拝ムーブコントローラーへと繋がったに違いないだろ?

プレイステーションはVRポルノと相性が抜群なんだ。

いつかプレイステーションがポルノに進出し「男と女」はもちろん「レズ」や「ゲイ」のコンテンツまでカバーするようになったら、人々がプレイステーションを「ゲイステーション」と呼ぶまでそれほど時間はかからないさ。

それは、避けられない事なんだぜ。

原文のリンクはこちらから

いやいや、避けられるだろw

ちょっと面白く書いてますけど、原文もちゃんと面白いんですよ。

担当者とは良い酒が飲めそうだ。

ていうか、怒られないかな、ソニーに(笑

無駄な長文失礼いたしました。

 

 

日本人のエッチなVRが見たいかたはこちらもどうぞ。

日本人の無料サンプル動画でアダルトVRを始めよう!

決定版!スマホで始めるエロVR視聴の方法!

-PSVR, アダルトVR, 海外

Copyright© アダルトVR速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.