アダルトVRに関するニュースやおすすめコンテンツをご紹介

アダルトVR速報

DMM SOD アダルトVR

ソフトオンデマンド直営 VR対応の個室ビデオ観賞店「SOD VR」 OPEN!

投稿日:1月 12, 2017 更新日:

2016年12月28日、アダルトビデオメーカー大手のソフトオンデマンドがアダルトVRが楽しめる個室ビデオ店「SOD VR」を秋葉原にOPENしました。

店舗の場所は秋葉原駅から向かって、オトナのおもちゃビル『ラブメルシー』と『マツキヨ』の間の路地に入ってすぐの場所です。

ソフトオンデマンドは昨年12月、DMM.COMにてアダルトVR作品の配信を開始したばかりですが、こちらの店舗ではその作品を実店舗で楽しむ事が出来ます。2017年2月現在ではおよそ50本の作品が配信されています。(AdultFestaVRでも配信が始まりました)

DMMにて配信中のSOD作品一覧 → こちら
AdultFestaVRにて配信中のSOD作品一覧 → こちら
20170110sod

これは全部見たら大変ですね 笑

さて、気になる料金体系はこちら。

2月に新料金に改定されたばかりで少々情報が足りませんがVRが使用出来るコースの料金設定は以下のようになっているようですね。

時間 料金 備考
1時間 1500円(新料金) VR使用可能
オナホール付!
90分 2000円(新料金) VR使用可能
オナホール付?

c3a6ojqvmaaxhau      c3a6ovcvuae9zzv

以下、参考までに旧料金コース

時間 料金 備考
1時間 550円(期間限定価格) VR使用可能
2時間 1050円(期間限定価格) VR使用可能
3時間 1600円(期間限定価格) VR使用可能
5時間 2100円  
12時間 3150円  
ナイトコース 最大12時間 2650円 22時~翌10時
1Dayコース 最大20時間 3150円 14時~翌10時

※VR利用料は500円ですが現在は無料!
VRが使用出来るのは3時間コースまでなので注意!

一番安いコースですと、今なら料金は期間限定の60分 550円!!

安い! 本当に安い!

※2017年1月11日現在は待ち時間が1~2時間発生する事があるようです。その場合は外で時間を潰していても大丈夫なようですよ。

※2017年2月の現在でも90分ほどの待ち時間がある日があるようですね。大人気!

それにしても、この価格では儲けなんて出ないのではないでしょうか 笑
ただ当サイトのようにあちらこちらのメディアにて掲載されておりますので、どちらかと言えば話題性や宣伝効果を狙っているのかもしれません。SOD自体がアダルトビデオメーカーとしてはかなり一般認知度が高いですから、アダルトVRの存在を一般の方々にも知ってもらえる良い機会になりますね。

それから、上の表を見ても分かりますが、VR利用だけではなく普通のDVDやコミックなどもあるようです。通常の漫画喫茶やビデオ鑑賞BOXなどと同じように利用する事も出来ますね。

SOD VR に行くとこんなカンジ!

まず受付にて会員登録。
PCを使うお客さんに限って初回に会員登録が必要なようですね。もちろんVR利用者は登録が必須で、逆にDVD利用だけの方は登録の必要はないようです。

ちなみに登録時に必要なものは身分証明書とあなたの手です (笑。
手の平をスキャンして静脈認証を行うようですね。以降の来店時には会員証などは必要なく身分証明書の提示と静脈認証だけでお店を利用出来るそうです。会員証とか何枚も持つとかさばりますし、この手のエロいお店のカードなんて持ち歩きたくないですからこれは便利です。奥さんに財布見られても問題ありません。未来ずら!

カウンターにてコース選択後、以下のものを渡されていよいよ個室へ。

・おしぼり×3
・コンドーム
・PC起動用USB
・HMD保護マスク(ニンジャマスク)
※最近追加された模様

開店当初は簡易オナホールのようなものとローションまで貰えていたそうです。開店記念に数量限定のサービスだったのでしょう。それにしても、たったの550円でそんなものまで付けてくれるなんてさすがはソフト・オン・デマンド。儲かっている会社は違いますね。

VRを観賞する個室の内部は正面にPC、右手側に横になれる広さのソファが置いてあるようです。VR作品の多くは座っている状態か仰向け姿勢で楽しむものですので、これは当然の配慮ですね。

用意されているVRゴーグルは『PIMAX 4K UHD VR 3D PCヘッドセット』。
こちらは4万円台中盤くらいのお値段で手に入る4K対応のPC用VRゴーグルです。ポジショントラッキングは未実装ですが、アダルトVRの視聴には必要のない機能なので問題ありませんね。ヘッドホン一体型なのも楽で良いです。ポジショントラッキングが必要なゲーム用途でなければ、PC用HMDとしては価格的にベストバイかもしれませんね。

PIMAX 4K UHD VR 3D PCヘッドセット仕様
材質:ABS、ガラス、スポンジ
近視の範囲: 0-500°
視角:110°
FPS: 60Hz
適応瞳孔間距離:58ー71mm
解像度:3840*2160
性能:重力加速度計、光センサー、距離センサー、デュアル ジャイロスコープ、磁力計
パッケージ重量:1.452キロ

後はこれを装着して制限時間いっぱいSOD VRの世界を楽しむだけですね!

ちなみにSOD VR作品は3DVR(立体視)ではありません。臨場感という点では他社メーカー作品より少々劣るかもしれませんが、演出や女優さんの演技が素晴らしく、管理人的にはかなり実用性有り!でしたので全然オススメできますよ。本当は他社作品も視聴出来れば良いのでしょうけれど、SODのお店なのでそこは仕方のないところですね。

※2017年2月末日 DMMで配信されていたSOD VRのラインナップがいきなり3D対応動画に一新されました!かなりハイクオリティなのでおすすめです!

SOD作品のレビュー記事も投稿しておりますので興味がある方はご覧下さい。

【SOD VR】ソフト・オン・デマンドのアダルトVRが3Dに対応!!宮崎あやちゃんのソープVRを視聴した感想!【DMM】

3D対応する前の旧SOD作品のレビューもあります。こちらはまだお店で見られるのでしょうか。。。

【DMM】ソフトオンデマンドがアダルトVRの配信を開始。『JKと援交SEX 涼宮琴音』を視聴した感想

それにしてもVR専門の個室ビデオ店というのは良い試みですね。アダルトVRに興味を持っているけれど、事情があって自宅では試せないという方が来店するには最適です。

  • 家に常に嫁やら彼女がいる
  • 古いスマホやガラケーしか持っていない。

こんな方、いっぱいいらっしゃるはずですよね。

そんなアダルトVR難民達が押し寄せているためか、OPEN直後という事もあってSOD VRは大人気のようですね。部屋に入るためにかなりの待ち時間が発生している、という呟きがTwitter上でちらほらと見受けられました。

という感じで、ゴールデンタイムに行くなら待ち時間が発生するかもしれませんのでお気をつけください。でも、VRに興味を持つようなみな様なら秋葉原で時間を潰すのは簡単ですよね! 私も余裕です!

ちなみに『個室ビデオ鑑賞 宝島24 立川南店』でも同様にSODVRの作品を楽しむ事が可能です。SOD VRの店舗も元は宝島の店舗を改装してOPENしたようですので提携しているのでしょうね。Twitterなどの情報ではこちらの店舗では待ち時間は発生していないようです。近くに住んでいらっしゃる方、待つのが嫌だという方はそちらに足を向けるのも良いかもしれませんね。

宝島24 立川南店

アダルトVRに興味があるけれど自宅では無理!嫁怖い!
そんな方は秋葉原・立川近辺に行かれる際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。ワンコインで体験出来ると思えばかなりお得ですよ!

今年もアダルトVRがまだまだ熱い!!それでは!!

 

DMMのSODVR作品リンク → DMM.R18アダルト動画【SODVR】
その他、全VR対応作品はこちら → DMM.R18アダルト動画【VR専用】

-DMM, SOD, アダルトVR

Copyright© アダルトVR速報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.